天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トヨタ、米半導体と提携/自動運転車の開発加速へ

2017/05/11 09:05

 トヨタのショールーム=10日、東京(AP=共同)
 トヨタのショールーム=10日、東京(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車が、自動運転車の開発を加速させるため、米半導体大手のエヌビディアと提携したことが10日分かった。エヌビディアが発表した。トヨタが数年以内に発売する自動運転車に、エヌビディアが開発した人工知能(AI)搭載のコンピューターを採用する。

 トヨタは2020年をめどに高速道路で車線変更が可能な自動運転技術を導入する方針。自動運転では、車に設置した多数のカメラやレーダーから得た大量のデータを迅速に処理し、周囲の状況を把握する必要がある。

 トヨタが採用するAI搭載コンピューターは自ら学習し、危険を予知する能力を高めることもできる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.