天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

特産松阪牛など4品目をGI登録/地理的表示保護の対象に

2017/03/03 10:10

 農林水産省は3日、地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する「地理的表示保護制度(GI)」の登録対象に、三重県松阪市などで生産される「特産松阪牛」など4品目を新たに選んだと発表した。

 ほかに登録されたのは山形県米沢市などの「米沢牛」、愛知県西尾市と安城市の「西尾の抹茶」、岩手県奥州市前沢区の「前沢牛」。これで農水省のGI登録は計28品目になった。

 農水省によると、特産松阪牛は松阪牛の中でも兵庫県産の子牛を900日以上にわたり長期肥育した牛で、きめ細かなサシが特長。米沢牛は明治初期からの伝統を持つブランドで、品質や食味が高く評価されている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.