天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

日産、セレナ1万2千台リコール/ABS作動しない恐れ

2017/01/27 16:48

 日産自動車は27日、急ブレーキ時のタイヤロックを防ぐアンチロックブレーキシステム(ABS)が作動しない恐れがあるとして、ミニバン「セレナ」1万2802台(昨年10〜11月生産)のリコールを国土交通省に届けた。

 国交省によると、ABS装置内のポンプを組み付ける際、製造ミスでゴム製パッキンが破損したものがあり、ブレーキ液が漏れてABSが作動しない恐れがある。

 昨年11月に「通常のブレーキの踏み込み量が大きくなった」との不具合が報告されて判明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.