天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

取引時間延長、夜間を先に検討/東証へ研究会が提言

2014/07/30 19:14

 東京証券取引所の取引時間延長を議論している研究会は30日、延長する時間帯別に夜間、夕方、午後の3案を併記した報告書をまとめるとともに、現状で最も議論が進んでいる夜間案から先に検討すべきだと、東証に提言した。研究会としての結論は出さなかった。

 東証は今秋にも延長の是非を判断する方針だ。

 報告書に盛り込まれたのは夜間(午後9〜11時)、夕方(午後3時半〜5時)に延長する案と、午後の取引時間を延長する案。

 証券業界には、取引時間が延長されると人員や設備の負担が増えると懸念する声が多い。機関投資家はあまり延長を歓迎しないとの見方もある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.