天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

電力10社3カ月連続値下げ/9月、LNG価格が下落

2014/07/30 18:24

 全国の電力10社と都市ガス大手4社は30日、原燃料費調整制度に基づく9月の電気・ガス料金を発表した。液化天然ガス(LNG)など燃料の価格が下落したため、西部ガスを除いた13社が値下げする。電力10社すべての料金が下がるのは3カ月連続となる。

 電気料金を標準的な家庭で見ると、前月比の下げ幅は16〜42円。最大は中部電力で、39円の沖縄電力、36円の中国電力と続く。1カ月の料金は東京電力が8477円となり、電力10社で最も高い。

 都市ガスは東京ガスが25円、大阪ガスは26円、東邦ガスは28円をそれぞれ値下げする。西部ガスは4カ月連続の据え置きとなる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.