天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

輸出回復「不確実な面も」/日銀審議委員が慎重意見

2014/07/29 12:13

 日銀の石田浩二審議委員は29日、山口県下関市で講演し、輸出の先行きに関して「円相場の下落の効果が輸出数量の拡大にどこまで及ぶか不確実な面もある」と述べ、現在の為替水準では輸出が回復するとは限らないと慎重な見方を示した。

 輸出低迷の一因となっている企業の海外生産移管は「引き続き(輸出を)抑制する方向に作用していく」と説明。当面は、海外経済の回復に伴って輸出が緩やかに増えていくかどうかに注目していると語った。

 個人消費では、消費税増税前の駆け込み需要に伴う反動減が出ており、特に「住宅着工や自動車販売の一部で調整がやや長引く懸念がある」と表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.