天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

財務局長会議、景気判断据え置き/「回復の動き続く」

2014/07/29 11:24

 財務省は29日、全国財務局長会議を開き、消費税率引き上げ後のことし4〜7月の全国の景気に関し「回復の動きが続いている」と分析し、4月の前回会議から判断を据え置いた。

 麻生太郎財務相は「駆け込み需要の反動は和らぎつつあると、各財務局から報告を受けている」と説明。「経済の好循環の波を全国に広げることが重要だ」と強調した。

 4月の前回会議では、1〜4月の全国の景気は増税前には駆け込みで需要が伸びたが、その後は反動減もあったとして「回復の動きが続いている」と判断を据え置いた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.