天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

豊田通商、沖縄でクロマグロ養殖/来秋にも事業開始

2014/07/24 12:22

 豊田通商は24日、沖縄県名護市の沖合でクロマグロの養殖場の建設を計画していることを明らかにした。沖縄県から養殖の許可が下りれば、2015年9月にも事業を始める。水温が高い沖縄の海は養殖に適しており、国際的な漁獲規制で需要が高まるクロマグロの安定供給を目指す。

 豊田通商は、名護市の沖合に直径数十メートルのいけすを計6カ所設置する予定。最大1万5千匹の全長約5センチの稚魚を約30センチの幼魚になるまで育て、水産会社などに販売する。長崎県五島市の豊田通商の養殖場で育てた稚魚を沖縄県に輸送する方針だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.