天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

GMが82万台をリコール/関連事故で計3人が負傷

2014/07/24 09:45

 【ニューヨーク共同】米ゼネラル・モーターズ(GM)は23日、米国を中心に世界で2010〜15年型の一部車種計82万2685台をリコール(無料の回収・修理)すると発表した。11〜12年型のスポーツカー「シボレー・カマロ」などは前部座席が固定されずに突然上下する恐れがあり、計3人が負傷する関連事故が発生したという。

 同時にGMは6月30日に公表したリコールで、実際より約102万台多く数える間違いがあったとして、14年のリコール総数を修正した。その結果、今回のリコールを含め、世界累計で2876万7143台となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.