天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

中国のネット利用6億3千万人/携帯が主流、パソコン抜く

2014/07/21 21:22

 携帯電話などを操作しながら、郊外へ向かうバスを待つ人たち=4月、北京(共同)
 携帯電話などを操作しながら、郊外へ向かうバスを待つ人たち=4月、北京(共同)

 【北京共同】中国政府系機関の中国インターネット情報センターは21日、同国の6月末時点のインターネット利用者が6億3200万人に達したと発表した。携帯電話でネットを利用する人の割合が、初めてパソコンを抜いた。

 ネット普及率は2013年末と比べ1・1ポイント増の46・9%になった。うちスマートフォンなど携帯電話を使う人は83・4%で、パソコンの80・9%を上回った。ネットゲームのユーザー登録数は3億6800万件だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.