天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ソフトB、グーグル幹部迎え入れ/孫社長直属の海外戦略担当

2014/07/18 11:14

 【ニューヨーク共同】ソフトバンクは17日(日本時間18日)、米グーグルで最高事業責任者を務めたニケシュ・アローラ氏を、孫正義社長の直属で海外の成長戦略を担当する幹部として10月から迎え入れると発表した。

 ソフトバンクは米携帯電話3位のスプリントを子会社化し、4位のTモバイルUSの買収交渉を進めており、米携帯事業のてこ入れが狙いとみられる。

 ソフトバンクのバイスチェアマンと、米国に新設する「ソフトバンク・インターネット・アンド・メディア」のトップを兼任する。

 孫社長は「グローバルな成長戦略の策定などで右腕となって活躍してもらう」とのコメントを発表した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.