天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

全日空、深夜貨物に旅客/羽田―那覇、割安料金

2014/07/18 00:24

 全日本空輸は18日午前0時、深夜に貨物便として飛ばす旅客機で乗客も同時に運ぶ「ANAギャラクシーフライト」の第1便を、羽田空港から那覇空港に向けて就航させた。

 運賃は、最も安い場合で片道9700円に設定した。正規運賃の5分の1程度になる。7月18日〜8月31日の期間限定で羽田―那覇間を1日1往復する。月曜日は運休する。

 全日空は約2年前から、羽田―那覇間で旅客機の貨物室を使った深夜貨物便を運航している。今回は、夏の繁忙期に旅客の需要が増えることに対応する目的で旅客便としても活用する。貨物を積んでいるため手荷物の預かりに制約がある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.