天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

賃上げ15年ぶり高水準、春闘/連合が最終集計

2014/07/17 19:45

 連合は17日、2014年春闘の最終集計結果を発表し、妥結した5861の労働組合のうち2386労組が、定期昇給(定昇)に加えベースアップ(ベア)などの賃上げ分を獲得した。定昇を含む平均賃上げ額は5928円で、賃上げ率は2・07%と1999年以来、15年ぶりの高水準だった。

 連合は「回答水準には不満が残るが、賃金レベルを具体的に引き上げることができたのは、デフレからの脱却に向けた一歩だ」と評価した。

 集計では、中小企業の労組のうち約4割が、定期昇給相当分に加えてベアに相当する賃上げを獲得し、中小への波及も目立った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.