天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

JXが水素ステーション事業化へ/燃料電池車向け

2014/07/16 20:01

 石油元売り最大手のJX日鉱日石エネルギーは16日、燃料電池車に水素を補給する「水素ステーション」の事業化に乗り出すと発表した。首都圏や愛知、福岡に2014年度中に19カ所を設置し、15年度には40カ所に拡大する方針だ。

 燃料電池車は究極のエコカーとされ、トヨタ自動車が一般向け販売を決めた。元売り最大手のJXが水素ステーションを本格的に展開することで、燃料電池車の普及に向けた環境整備が進みそうだ。

 JXは既存のガソリンスタンドに併設する形で水素ステーションを整備する。一部は新設するほか、トラックに充填設備を積んだ「移動式ステーション」もつくる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.