天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

シャープ、アジアで日本流徹底/新部署設置し販売強化

2014/07/15 17:08

 記者会見するシャープの新晶執行役員=15日、大阪市
 記者会見するシャープの新晶執行役員=15日、大阪市

 経営再建中のシャープは15日、アジアの販売戦略の司令塔となる「アジアATOM統轄部」を7月1日付でマレーシアの子会社に設置したと明らかにした。細やかな日本流の販売手法を徹底させ、競合する韓国や現地メーカーに対抗する。

 ATOMは、英語の「ATTACK TEAM OF MARKET」の頭文字から取ったマーケティング専任部隊の略称。東京五輪後に落ち込んだテレビの販売てこ入れのため1965年に国内で設置し、売上高を好転させた。海外でも展開し、2016年度に東南アジア諸国連合(ASEAN)での売上高を12年度の倍の3千億円に拡大することを目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.