天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ローランド経営陣自社買収が成立/創業者と対立

2014/07/15 15:56

 楽器大手ローランド(浜松市)は15日、経営陣による自社買収(MBO)に向けて実施していた株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表。創業者がMBOに反対し、経営陣と対立していた。

 TOBの成立で、東証1部に上場しているローランド株は上場廃止になる見通し。

 ローランドは5月にMBOを発表し、三木社長が代表取締役を務める企業が7月14日までTOBを実施。22日付でローランド株の82・92%(議決権ベース)を保有する筆頭株主となる。

 ローランド創業者の梯郁太郎氏が理事長を務め、これまで筆頭株主だったローランド芸術文化振興財団は第2位の株主になる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.