天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ホンダがHV17万台リコール/フィット4回目

2014/07/10 18:40

 ホンダは10日、急発進する危険があるとして、「フィット」「ヴェゼル」の最新型ハイブリッド車(HV)の全車両、計17万5356台(昨年7月〜今年7月生産)のリコールを国土交通省に届けた。

 ホンダによると、モデルチェンジし昨年9月に発売したフィットでは、同10月と12月、今年2月に続き4回目のリコール。ヴェゼルは昨年12月発売で2回目。海外では販売していない。

 国交省によると、エンジンを制御するプログラムの不具合が原因。低速走行中や発進時に、ドライバーが意図せず一瞬加速したり、急発進したりする恐れがある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.