天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

JA全中、軽減税率を要望/消費税の逆進性緩和

2014/07/09 12:16

 自民、公明の与党税制協議会は9日、消費税の軽減税率制度に関する業界団体の意見聴取を前日に続き実施した。全国農業協同組合中央会(JA全中)は、低所得世帯ほど消費税の負担感が増す「逆進性」の緩和策として軽減税率の導入を求めた。

 軽減税率をめぐっては、与党が対象品目として飲食料品を優先して検討する方針を示し、8通りの分類案を公表している。JA全中はこのうち、酒と外食を除く分類、酒と外食と菓子類を除く分類、酒と外食と菓子類と飲料を除く分類の三つの案を中心に検討するよう要望した。「事業者と消費者双方にとって分かりやすい」と説明している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.