天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

アルゼンチンが債務問題で初協議/米仲裁人と

2014/07/08 10:45

 【ニューヨーク共同】アルゼンチンのキシロフ経済財務相は7日、同国の債務問題をめぐり米連邦地裁判事が指名した仲裁人と米ニューヨーク市内で初めて協議した。米メディアによるとキシロフ氏は仲裁人に「問題の解決には、さらに時間が必要だ」と伝えた。

 アルゼンチンは6月30日を期限とする国債の利払いができなかった。7月30日までの猶予期間中に支払えなければデフォルト(債務不履行)に陥る。

 米裁判所は利払いをする前に、米投資ファンドに債務全額を支払うようアルゼンチンに求める決定を下した。キシロフ氏はファンドとの間を取り持つ仲裁人との交渉により、局面打開を目指している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.