天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

5月の景気「足踏み」/増税反動減で指数横ばい

2014/07/07 16:33

 内閣府が7日発表した5月の景気動向指数(2010年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比横ばいの111・1となった。消費税増税に伴う駆け込み需要の反動減の影響が続いた。内閣府は基調判断を前月と同じ「足踏みを示している」に据え置いた。

 小売業の販売額は夏物衣料などが好調で、大幅減少となった4月から改善した。ただ自動車やパソコンなどの耐久財の出荷が7・4%減と大きく悪化したことなどから、指数全体では横ばいとなった。

 数カ月先の景気動向を示す先行指数は0・8ポイント低下の105・7だった。新設住宅の着工が落ち込んだことなどが影響した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.