天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

大手生保3社が総代会/海外展開の考え方示す

2014/07/02 12:49

 相互会社の形態をとる日本生命保険、明治安田生命保険、住友生命保険の3社は2日、株式会社の株主総会に当たる総代会を相次いで開いた。企業の合併・買収(M&A)に有利とされる株式会社の第一生命保険が米中堅生保会社の買収を決めたことを受け、各社は海外展開や株式会社化に関する考え方を示した。

 日本生命と住友生命は、大阪市内で総代会を開催した。日本生命の筒井義信社長は、海外戦略に関する質問に対して「国内も開拓余地が大きい。規模を求めた拙速な買収はしない」と強調し、国内の基盤構築を重視する考えを明らかにした。

 住友生命は、アジアを中心に展開すると説明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.