天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

クロマグロの漁獲量半分に規制/有識者会合、上限接近で警報

2014/07/01 19:17

 太平洋クロマグロの資源保護策をまとめた水産庁の有識者会合=1日午後、東京都港区
 太平洋クロマグロの資源保護策をまとめた水産庁の有識者会合=1日午後、東京都港区

 水産庁の有識者会合は1日、生息数が減っている太平洋クロマグロの資源保護策をまとめた。漁獲規制を強化し、未成魚(3歳以下)の漁獲上限はこれまでの半分に抑える。全国を六つに分けた地域ごとに漁獲制限を設け、上限に近づいた場合は漁業者や流通加工業者、消費者に対し操業の自粛要請や警報を出す。

 全国での未成魚の漁獲上限を2015年以降は年間4007トンに設定した。02〜04年平均の半分に相当する。このうち定置網といった沿岸漁業では地域ごとに上限を設定し、きめ細やかな管理で資源量の早期回復を目指す。地域別の漁獲上限は近く公表する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.