天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

GMが844万台リコール/14年累計2900万台規模

2014/07/01 07:54

 【ニューヨーク共同】米ゼネラル・モーターズ(GM)は6月30日、米国を中心に世界で1997〜2014年型の一部車種、計約844万8千台をリコール(無料の回収・修理)すると発表した。点火スイッチの欠陥で鍵が勝手に回りエンジンが停止する恐れがあるなど複数の理由を挙げている。

 GMが14年に発表したリコールは今回を含め世界で累計約2900万台規模に達し、13年販売台数(971万台)の約3倍に上る。

 今回発表したリコール車種の事故で計3人の死亡と計8人の負傷が報告されているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.