天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

2月の鉱工業生産2・3%低下/記録的大雪の影響で

2014/03/31 11:18

 経済産業省が31日発表した2月の鉱工業生産指数速報(2010年=100、季節調整済み)は101・5と前月比2・3%低下した。低下は3カ月ぶり。2月の記録的な大雪の影響で部品が届かず、自動車など輸送機械工業の生産が停止したことが主因となった。基調判断は「持ち直しの動きで推移している」として据え置いた。

 生産の先行きは3月が前月比0・9%上昇。4月は消費税増税後の需要の反動減が見込まれるが、0・6%の低下にとどまっている。経産省は「家電メーカーが増税後をにらみ、冷蔵庫など耐久消費財の在庫を圧縮しているため」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.