天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

セブン・イレブン、駅に500店/JR西日本と提携、規模拡大

2014/03/27 19:15

 セブン―イレブン・ジャパンとJR西日本は27日、業務提携契約を締結し、北陸、近畿、中国地方などのJR駅構内の売店約500店をセブン―イレブンに切り替えると正式発表した。

 コンビニの飽和状態が指摘される中、セブン―イレブンはJR駅の店舗網を取り込み、西日本で一気に規模拡大を図る。JR西はセブン―イレブンのブランド力を活用し、駅店舗の利用客を増やす。

 セブン―イレブン・ジャパンの井阪隆一社長は大阪市で記者会見、JR西の駅利用客が1日500万人に上ると指摘し「駅は生活の核。働く女性に便利と感じてもらうサービスを目指す」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.