天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

業界団体が建設業の女性倍増計画/現場で活用促す

2014/03/20 18:04

 日本建設業連合会は20日、女性の大工、鉄筋工など技能労働者を5年以内に現在の約9万人から18万人に倍増させることを目標に掲げた行動計画を発表した。現場監督を含め女性主体で構成した「なでしこ工事チーム」を現場で活用するなどの具体策を示し、会員各社に積極的な女性の採用を促す。

 日建連によると、建設業の技能労働者のうち女性は2012年時点で2・7%の9万人にとどまり、現在も大差ない。男女の体力差や、女性用のトイレや更衣室などが少ないなどの理由から、ほかの業界に比べて女性の進出が遅れていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.