天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ソニー、一時金3・85カ月/電機大手で明暗

2014/03/19 20:35

 ソニーは19日、2014年度の一時金を基本給の3・85カ月分(平均151万4500円)にすると労働組合に回答したことを明らかにした。

 ソニーは電機事業の不振などにより14年3月期の連結純損失が1100億円になる見通し。業績が好調に推移している日立製作所やパナソニックなど他の電機大手の一時金と比べると低い水準となり、明暗が分かれた。

 現行の報酬体系を導入した04年以降で最低だった13年度の3・6カ月分よりは増えた。

 ソニーは今回答について「厳しい経営環境を前提としつつ、電機事業の業績が改善するとの見通しや社員の事業変革などに対する貢献を踏まえた」と説明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.