天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トヨタ、米当局と和解間近か/1千億円支払いも

2014/03/19 13:41

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は18日、2009〜10年の大量リコール(無料の回収・修理)につながった「意図しない急加速」に関するトヨタ自動車の情報公開が不十分だったとされる問題で、米司法省と19日にも和解する見通しになったと報じた。

 支払いは10億ドル(約1010億円)を超える可能性があり、自動車メーカーの米当局への和解金支払いとしては最大級になる見通し。実現すれば、トヨタは情報公開をめぐる刑事責任の追及を免れ、大量リコール問題の解決に向けて前進する見通し。ただ、流動的な面も残っているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.