天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

日本郵政ベア千円で妥結/6年ぶり、政府に配慮

2014/03/14 01:07

 日本郵政は13日夜、2014年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善として、組合員平均で月例賃金を千円引き上げると回答し、妥結した。賃金改善は6年ぶり。年間一時金は3・5カ月(前年は3・3カ月)で妥結した。業績が堅調だった場合は別途、特別手当を支給する。

 経営環境は厳しく、老朽化した郵便局の改修など巨額投資も控えるが、政府の賃上げ要請を背景に、幅広い業種でベアが実施されたことに配慮した。

 日本郵政グループ労働組合(JP労組)は近年、郵便事業の不振などを受けてベア要求を見送ってきたが、連合の要求方針や物価上昇を踏まえて月3千円を要求していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.