天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

4万人の個人情報紛失、第一生命/流出の形跡なし

2014/03/13 16:23

 情報紛失について説明する第一生命保険の寺本秀雄取締役(左)=13日午後、東京都中央区
 情報紛失について説明する第一生命保険の寺本秀雄取締役(左)=13日午後、東京都中央区

 第一生命保険は13日、顧客3万9585人分の氏名や住所、診断書といった個人情報を記録した磁気テープ2本を紛失したと発表した。社外に持ち出された形跡はなく、情報の不正利用も確認されていないといい、同社は「紛失した可能性が高い」としている。

 紛失した情報は、システム障害の発生などに備えた複製で、保険金や給付金の支払いに影響はないという。

 紛失した磁気テープに記録していたのは、2012年10月25日から同年11月16日までの保険金や給付金の請求書類の画像データ。顧客の氏名や住所、生年月日、診断書が含まれていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.