天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

損保ジャパンが課長ポスト削減/日本興亜も

2014/03/07 19:03

 NKSJホールディングス傘下の損保ジャパンと日本興亜損害保険は7日、課長とそれに準じる室長のポストを現在より3割削減するリストラ策を正式に発表した。4月1日付で実施する。

 ことし9月の合併を前に、地域が重複している支社や両社の本社部門を集約して管理職ポストを減らし、経営効率アップと意思決定の迅速化につなげる。

 本社の営業部門と保険金サービス部門、地方支社の課長、室長ポストは現在の1141から28・6%減らし815にする。本社管理部門の100以上ある課長、室長ポストも3割程度減らす。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.