天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

スカイマークが中型機導入/CAはミニスカート

2014/03/07 17:20

 スカイマークが導入するエアバスA330に搭乗するミニスカートの客室乗務員=7日午後、羽田空港
 スカイマークが導入するエアバスA330に搭乗するミニスカートの客室乗務員=7日午後、羽田空港

 スカイマークは日本の航空会社として初めてエアバスの中型機A330の導入を決め、羽田空港で7日、グリーンに統一した座席や、ミニスカートでサービスする客室乗務員(CA)の制服を報道各社にお披露目した。

 最大440まで設置できる座席数をスカイマークは271に抑え、足元が広い「グリーンシート」を全席に採用。前方座席との距離は、ボーイング737のエコノミー席と比べ、17・8センチ広い96・5センチ。全席にパソコン用の電源を備える。

 3月25日に就航予定だったが、準備の遅れで2度も延期した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.