天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

JA、就農支援へ「基金」創設/所得増重視 本業回帰は不透明

2014/03/06 21:10

 JAグループがまとめた改革案の概要が6日、明らかになった。農業の再生に貢献するため、農家の所得を増やしたり、担い手を育てたりする取り組みを重視。目玉として、農業を始める若者の支援などに充てる「全国基金」を創設する。

 ただ、民間の銀行と保険の部門に当たり、肥大化が指摘される金融、共済事業を見直す姿勢は見えず、政府が求めているように本業に回帰できるかは不透明だ。

 全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長が7日に記者会見して発表する。これを受け、政府は規制改革会議で農協改革の議論を本格化し、6月にも取りまとめる農業強化策に盛り込む。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.