天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

積水ハウス、ベア1%実施へ/収益最高で13年ぶり

2014/03/06 18:55

 積水ハウスは6日、全社員の基本給を4月から平均で約1%引き上げるベースアップ(ベア)を実施する、と発表した。2014年1月期連結決算で売上高、純利益がともに過去最高を記録したため、社員に還元する。平均で約2800円の底上げとなる。ベアは01年以来13年ぶり。グループ会社でも実施する方向だ。

 記者会見した阿部俊則社長は「好業績の業界が実施していくことで景気の刺激を促す」と述べ、政府が企業に要請している賃上げに率先して応じる。

 15年4月から定年を60歳から65歳に延長し、高齢者を活用していく。

 業績に応じて支給する3月の賞与は、前年の1・6倍に増やす。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.