天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

かんぽの宿5カ所、8月末で終了/日本郵政

2014/03/01 10:30

 日本郵政は1日、売却を検討中の宿泊施設「かんぽの宿」のうち、十勝川(北海道)、横手(秋田県)、草津(群馬県)、山代(石川県)、修善寺(静岡県)の5カ所の営業を、ことし8月末で終了すると発表した。日本郵政は2015年春の株式上場を目指しており、不採算事業の整理で経営基盤の強化を図る。

 同社はこの5カ所のほか、すでに建物を取り壊すなどして営業を休止している舞鶴(京都府)など4カ所のかんぽの宿と、運営を外部委託している白山尾口(石川県)、宇佐(大分県)の2カ所の「かんぽの郷」の計11カ所の売却を検討している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.