天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ジャワ島新幹線で本格調査へ/日本勢、1月に開始

2013/12/27 16:58

 【バンダアチェ(インドネシア)共同】インドネシアがジャワ島で検討している高速鉄道建設構想で、国際協力機構(JICA)は27日、日本の新幹線システム導入に向けた事業化調査を日本の鉄道コンサルタント会社など5社に委託したと明らかにした。来年1月から2億6千万円を投じ、中国や韓国など競合国に先駆け初の本格調査を始める。

 調査は日本、インドネシア両政府の合意に基づき実施。新幹線などのインフラ輸出を成長戦略の柱とする日本は、50兆ルピア(約4300億円)規模とみられる大型案件の受注に向け一歩を踏み出す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.