天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

来年度、社会保障費初の30兆超/7年ぶり税収50兆、予算案概要

2013/12/19 18:08

 政府は19日、2014年度予算案の概要を固めた。高齢化に伴う年金や医療費の自然増に加え、少子化対策で子育て支援も拡充し、社会保障関係費が初めて30兆円を突破する。公共事業費や防衛費も増えて、一般会計総額は過去最大の96兆円台前半に達する見込みだ。

 消費税増税などで税収は13年度当初より約7兆円増の50兆円と7年ぶりの高水準を見込む。一方で歳出も増えるため、国債発行額は42兆円前後と13年度と比べて1兆円程度の削減にとどまる。

 政府は、予算案を24日に閣議決定する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.