天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

外国人留学生、半数の企業が採用/飲食、流通も獲得に意欲的

2013/12/15 16:54

 14年度に外国人留学生の採用を見込む企業の割合が48・4%と約半数に上ることが、就職情報会社ディスコ(東京)の調査で明らかになった。前年度に実際に採用した企業の割合に比べ、13・2ポイントも増える。特に従業員千人を超える大手は69・0%に達し、採用が本格化していることが示された。

 以前から採用を進めてきた製造業に加え、これまでは留学生の採用にあまり積極的でなかった飲食業や流通業などでも人材獲得の意欲が強い。成長著しいアジア市場へ進出したり、来日するアジア人観光客に対応するためだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.