天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

経産省、原発必要性を一段と強調/エネルギー計画素案

2013/12/13 12:46

 経済産業省がエネルギー基本計画の素案に、原発の必要性を一段と強調する修正を加えたことが13日分かった。原発を「重要なベース電源」としていたが「基盤となる重要なベース電源」と表現を強めた。

 原発を活用する安倍政権の方針を、より鮮明にする。経産省は同日夜に開く総合資源エネルギー調査会の分科会に提示して議論する。

 分科会は原発政策に肯定的な立場の委員が多く、了承される公算が大きい。

 原子力規制委員会の新規制基準に関する表現も「世界最高水準」から「世界で最も厳しい水準」に変更した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.