天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ヨーカ堂、天満屋と提携/中国地方強化へ、2割出資

2013/12/10 21:17

 セブン&アイ・ホールディングスは10日、傘下のイトーヨーカ堂がスーパー「天満屋ストア」(岡山市)の発行済み株式の2割を、大株主の老舗百貨店「天満屋」(同)などから来年1月31日に取得すると正式に発表した。セブンと天満屋2社は物流や情報システムの共有化、商品の調達などで協力する業務提携を締結した。

 ヨーカ堂は中国地方を強化するため、天満屋ストアが持つ岡山県や広島県での店舗開発のための情報や、地元の商品調達ネットワークを生かす。株式の取得額は数十億円程度とみられるが、公表はしなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.