天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「電子レシート」実験へ/宮城、スマホで家計管理

2013/12/10 18:38

 コープ東北サンネット事業連合が実証実験を行う、小売店のレジとスマートフォンが連動する電子レシートのシステム=10日、宮城県富谷町
 コープ東北サンネット事業連合が実証実験を行う、小売店のレジとスマートフォンが連動する電子レシートのシステム=10日、宮城県富谷町

 東北6県の生協でつくるコープ東北サンネット事業連合(仙台市)は10日、買い物をするとレシートをスマートフォンで受け取れる「電子レシート」の実証実験を、来年1月から宮城県内の21店で始めると発表した。

 小売店のレジとデータを連動させ、スマホで買い物の履歴や家計を管理できる仕組みで、国内初の試みだという。紙資源の節約効果も期待しており、開発メーカーは来年10月ごろの実用化を目指している。

 事前に登録した買い物客がレジで会員証のデータを読み取ってもらうと、レシートが電子化されてスマホに届く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.