天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

「農地機構」設立に400億円/補正予算案の農水省分

2013/12/09 22:16

 政府が12日に閣議決定する2013年度補正予算案に、小さな農地を集めて大規模農業に意欲的な農家や企業に貸し出す「農地中間管理機構」の設立準備や運営などの費用として約400億円を計上することが9日、分かった。

 農林水産省は14年度予算の概算要求で1039億円を求めているが、臨時国会で機構の設置法が成立したため、早期に事業を開始できるよう関係費用の一部を補正予算で前倒しして手当てする。

 残る費用は14年度予算案に計上する方針だが、政府は都道府県に一部負担を求める方針を固めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.