天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

TPP、米側と「まだ隔たり」/通商代表と会談後に西村氏

2013/12/08 11:15

 会談前にフロマン米通商代表(右)と握手する西村康稔内閣府副大臣=8日、シンガポール(共同)
 会談前にフロマン米通商代表(右)と握手する西村康稔内閣府副大臣=8日、シンガポール(共同)

 【シンガポール共同】西村康稔内閣府副大臣は8日、環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合が開かれているシンガポールで、フロマン米通商代表と会談した。

 西村氏は会談後、記者団に「まだ隔たりがあるので、引き続き協議していくことになった」と話した。その上で「また2人で会おうということになった」と、TPP交渉の閣僚会合が閉幕する10日までに再会談する方向で調整することも明らかにした。

 会談は約1時間にわたり、米側がコメや麦など重要5項目を含めた関税撤廃を求めたのに対し、日本側は拒否したとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.