天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

重量税、旧型車は最大千円増税/自動車税制の政府案

2013/12/06 20:47

 2014年度税制改正の焦点である自動車関連税制で、政府が与党に示した見直し案の全容が6日分かった。車検時に納める自動車重量税(国税)は、来年4月の消費税増税に合わせて、燃費性能が高いエコカーの減税を拡充する一方、新車登録から11年超〜18年未満の旧型車は900〜千円増税する。燃費をより重視する方向で税制を見直し、エコカーへの買い替えを促す狙いがある。

 軽自動車税と自動車税(ともに地方税)の見直し案や、自動車取得税(地方税)の軽減策も含めて与党と調整、14年度税制改正大綱に盛り込むことを目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.