天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

お札識別アプリ無料提供/国立印刷局

2013/12/02 20:42

 音声でお札の種類を知らせるアプリ=2日、東京都千代田区
 音声でお札の種類を知らせるアプリ=2日、東京都千代田区

 国立印刷局は2日、スマートフォンを使って音声でお札の種類を知らせるアプリ(応用ソフト)を3日から無料提供すると発表した。目の不自由な人がお札を区別しやすくする対策の一環。

 アプリを取り込んだスマホのカメラをお札にかざすと、紙幣の特徴を認識し「1万円」「5千円」と音声で案内する。米アップル製「iPhone(アイフォーン)」向けで、一万円札の肖像の福沢諭吉にちなみ愛称は「言う吉くん」とした。

 米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」向けは今後、搭載する携帯電話会社や端末メーカーを募集する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.