天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

九州の玄関「博多駅」移転50年/記念イベント

2013/12/01 18:17

 現在の場所に移転し、50年を迎えたJR博多駅=1日午後
 現在の場所に移転し、50年を迎えたJR博多駅=1日午後

 JR博多駅(福岡市博多区)が現在の場所に移転し、1日で50年を迎えた。2011年には九州新幹線鹿児島ルートが全線開業し、1日に約40万人が利用する九州の玄関になった。

 この日は駅前広場で記念イベントが開かれ、歌手らがステージを盛り上げた。

 博多駅は1889年に、現在地から約600メートル離れた現在の市営地下鉄祇園駅(同市博多区)近くに開業。次第に利用客や貨物量が増加して手狭になり1963年12月1日に移った。75年に山陽新幹線が乗り入れたほか、九州新幹線開業に合わせ、現在の駅舎が誕生した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.