天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

トヨタの棄却要求退ける/米加州の集団訴訟

2011/04/30 09:39

 【ロサンゼルス共同】トヨタ自動車の大規模リコール(無料の回収・修理)問題により車の価値が下落したなどとして、トヨタに損害賠償を求めた米国の集団訴訟で、米カリフォルニア州サンタアナの連邦地裁は29日、訴えを棄却するよう求めたトヨタ側の申し立てを退ける決定を下した。

 米運輸省は2月、トヨタ車の急加速問題について、電子系統の欠陥を一貫して否定してきたトヨタの主張をほぼ全面的に認める最終報告書を発表。トヨタはこれを受けて訴訟を打ち切るべきだと主張した。

 原告側は、急加速はアクセルの電子制御システムの不具合が原因だなどと主張している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.