天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

金融商品取引で大手調査/財政危機めぐり、EU

2011/04/29 22:33

 【ブリュッセル共同】ギリシャなどの財政危機深刻化の一因とされる金融商品の取引をめぐり、欧州連合(EU)の欧州委員会は29日、公正な取引を阻害したEU競争法違反の疑いがあるとして、欧米の大手金融機関などに対し正式調査を開始したと明らかにした。

 欧州委によると、問題になっているのは、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)と呼ばれ、債務不履行リスクを保証するデリバティブ(金融派生商品)の一種の取引。

 JPモルガン・チェースやHSBCなど16金融機関と、金融情報を提供する英国の会社が情報の取り扱いで独占的な地位を悪用し、公正な取引を阻害した疑いがあるとしている。

 またCDSの決済で、米インターコンチネンタル取引所(ICE)の欧州子会社が、うち9金融機関を優遇していた疑いもあるとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.