天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

アサヒも一部商品の販売休止/ビール業界、夏の対応苦慮

2011/04/21 19:10

 販売を休止しているアサヒビールの第三のビール「アサヒ ストロングオフ」
 販売を休止しているアサヒビールの第三のビール「アサヒ ストロングオフ」

 アサヒビールが「第三のビール」の2銘柄で缶入り商品の販売を一時休止していることが21日、分かった。東日本大震災で工場が被災したほか、缶資材の供給が不足しているため。

 キリンビールとサッポロビール、サントリー酒類も一部商品の一時販売休止を決定。各社は生産を主力商品に特化する構えだが、「出荷が最盛期となる夏の需要に応じられるか見通しは立たない」(業界関係者)。ビール業界は苦しい対応を迫られそうだ。

 アサヒが販売を休止しているのは、「アサヒ ストロングオフ」と「アサヒ くつろぎ仕込み〈4VG〉」の2銘柄。出荷再開の時期は未定という。

 ビール各社は震災で東北地方などの工場が被災した。アサヒの福島工場(福島県本宮市)やキリンの仙台工場(仙台市)は復旧の見通しが立っていない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.