天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 経済一覧 > 記事詳細

ソニー、サマータイムで節電/夏休みも2週間

2011/04/13 19:42

 ソニーは13日、夏場の節電策として、勤務時間を朝型にする「サマータイム」を導入するほか、一斉に休業する夏休みを2週間程度に増やす方針を明らかにした。労組と協議中で、東京電力の管内にある本社など9事務所が対象。工場などを抱えるグループ各社も節電策を検討する。

 ソニーは社員が始業、終業を柔軟に設定できるフレックスタイムを採用しており、必ず勤務するコアタイムは午前9時半〜午後3時半。サマータイムの実施では、コアタイムを電力需要の少ない時間帯に早めることを検討しているという。

 一斉に休む夏休みについては、これまでの2日間から大幅に増やす。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.